2013/09/18

 僕の実家は昔駄菓子屋をやっていて、おやつは自分のお小遣いから代金を払って店のものを買って食べるルールでした。

その記憶に「中に小粒のガムが入っているカップアイス」の記憶がかすかにあったのですが、同じようにおやつを食べていた妹や弟、当時実家を利用していた同級生たちに訊いても「そんなの見たこともない」という回答しかなく、僕の記憶違いかと感じていたのです。実際、カップアイスの中にガム入れるなんて暴挙は誰得食感ですし。(棒アイスの棒部分がガムというのはあった)

ところが昨晩、何気なくスマホで駄菓子の検索をしていたら、なんと実在していたんですよ!
メーカーはロッテ。商品名は「バブヤング」


http://qanda.rakuten.ne.jp/qa8053529.html

見つけられたパッケージは、色んな物が混じった写真の片隅にあった上記のような低解像度のものただひとつで、メーカーにとっても明らかな失敗企画なんでしょうけど、僕はネットの力の偉大さをこの瞬間ほど感じたことはありませんでした。

ラピュタの存在を知ったパズーもこんな気分だったに違いない。
「すごいぞー!ガム入りの(略)は本当にあったんだ!」


0 コメント:

コメントを投稿